シニア犬の冬の必需品は? 腹巻!!

成犬は体重の約60%が水分ですが、
シニア犬は身体の保水機能が低下するので、
水分量も減っていきます。

そして、小腸の機能が低下すると、
(おなかの調子が悪いとういう状態)
水分代謝機能が低下し、
ますます身体の水分が減り、
身体にいろいろな不調が出てきます。

お腹の調子を整える1つの方法として、
「冷やさない」ことがあります。
人と同じですね。

お腹を温める方法はいろいろありますが、
一番簡単でずっと続けられる方法として、
「腹巻」がお薦め。
(ほかの方法はまたご紹介しますね)

熟女シーズーいろはは、
秋口から腹巻が欠かせません。

犬用腹巻も販売されていますが、
私は人間の新生児用腹巻を愛用しています。

理由として、
① 生地の質が良い
② かわいらしいデザイン
③ 安価

中型犬は子供用腹巻、
大型犬は大人用腹巻が使えますね。

腹巻活用でお腹を温めて、
冬を乗り切りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
続きはまた明日。

関連記事

  1. 小型犬はお散歩しなくていい!?

  2. 飼主とわんこは似ている!?

  3. 熟女シーズーいろはの悩み:引っかかるんです

  4. わんこは雪が大好き?

  5. ホリスティックケアならAroma Space Nico!

  6. お願いです!お散歩してください!

セミナー情報

  1. 登録されている記事はございません。

最近のブログ

カレンダー

2017年11月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP