熟女シーズーいろは流長生きの秘訣(その2)

昨日は長生きの秘訣1~3をお伝えしました。

4.とにかく運動

シニア期に足腰が弱ってくるのは
人も犬も同じです。

歩かせるのがかわいそうとか、
歩きたがらないから、とか言って、
お散歩をしなくなってしまうと、
もっと足腰が弱り、
寝たきり生活に
進んでしまうこともあります。

なので、とにかく歩いてもらいます。
1日最低20分以上、できれば40分以上、
いろはは歩きます!

雨でお散歩できない日は、
バランスボードに30分以上!

毎日歩き方を見ていると、
あれ、今日は右の後ろ足が
なんだかおかしいなぁとか、
肩の動きが悪いなぁとか、
気づけるようになり、
お散歩後にマッサージや理学療法で
ケアしておくことができます!

お友達の14歳のラブラドール、ジェイ君は、
毎日10㎞以上歩くんですって。
そのためか、シニア感があまりなく、
とっても生き生きしています。

若いころのように、
完璧な動きをするのは
無理かもしれませんが、
日々の生活に支障がないような状態を
維持するのは大切ですね。

「犬のクリニックそら」では、
こんなことを飼主さんに伝えていきます。

続きはまた明日。

関連記事

  1. 熟女シーズーの1日の過ごし方

  2. 裸の熟女(わんこの話です)

  3. シニア犬のお留守番:安心サークル

  4. シニア犬用トイレの工夫

  5. 第1回シニア犬パーティーを開催しました

  6. シニア犬グッズの買い物!ベビー用品売り場でウキウキ。

セミナー情報

最近のブログ

カレンダー

2017年11月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP