そう、あの足の匂いがたまらないのですよ

わんこの嗅覚がとっても優れているのは
誰でも知っていること。

では、わんこの好きな匂いは?

もちろん飼主さん(仲間)の匂い。
それと、ごはん(獲物・肉・血)の
匂いなど。

特に敏感に感じ取ることができる匂いが
酢酸・アンモニア・イソ吉草酸の匂い。

これって、人の体臭にも含まれる
成分です。

この中のイソ吉草酸って聞いたこと
ありますか?

とても気になる人の足の匂いの素です。

密閉された空間である革靴などを
ずっと履いていて、皮脂や汗が出てくると
それを足の常在菌(ブドウ球菌など)が
分解し、イソ吉草酸を作り出します。

足の裏って案外汗をかきやすいし
長時間靴を履いていると皮脂も
分泌されやすい。
イソ吉草酸が作られてしまうのも
無理はないのですが

イソ吉草酸はとにかく臭い。

悪臭公害を減らすために作られた
悪臭防止法で
「22種類の特定悪臭物質の敷地境界線
における規制基準」が定められていますが

イソ吉草酸の値は0.001~0.01ppm
すごくちょっぴりの量で公害。

よく知っている悪臭物質の
アンモニアは1~5ppm
硫化水素(硫黄の匂い)は0.02~0.2ppm。

イソ吉草酸どんだけ臭いんだって話です。

で、話を元に戻しますが
わんこはイソ吉草酸の匂いが好きです。

もちろん、飼主さんのイソ吉草酸の匂い
つまり飼主さんの足の匂いが
大大大好きです。

酢酸・アンモニア・イソ吉草酸の匂いで
人の特定をしているとも言われています。

仕事から帰って、靴下を脱ぐと
わんこがくわえて持って行っちゃったり
しませんか?

飼主さんの足の匂いが染みついた靴下
大好きですよね。

なんて愛おしいんでしょう。

続きはまた明日。

関連記事

  1. はまっちゃうし、勉強になる!藤田紘一郎先生の本

  2. マダニのすごい技に負けるな!

  3. マンソン裂頭条虫ってなんなの?

  4. 人も犬も気になる、コレステロールってなんなのさ?

  5. ノミによるアレルギー性皮膚炎!

  6. わんこの顔色よいですか?

PAGE TOP