シニア犬の筋トレ2

4月の投稿で、ちょっとした時間で行える
超簡単なシニア犬の筋トレを紹介しましたが
ちょっとした時間活用:シニア犬の筋トレ」)

今日はそれにプラスして行える
これまた簡単な筋トレを紹介します。

熟女シーズーは
いつもお食事中に行います。

熟女の食事はゆっくりで
とても集中しているので
この時間が利用しやすいですし
忘れずに毎日必ず2回行えます。

まず、前回同様に片方の後ろ足を
持ち上げて、後ろに伸ばします。

そしてしばらくしたら
一番大きな肉球(メインパッド)の
少し下の部分を
指先でキュッと刺激します。


そうすると、後ろ足の内側の筋肉に
ピクッと力が入ります。

シニア犬は後ろ足の内側の筋肉が
弱くなったり萎縮したりしやすく
なかなか鍛えられないので
どんどん後ろ足が弱ってしまいます。

この方法はそんな内側の
筋肉強化になかなかよいです。

ピクッと筋肉に力が入った時に
後ろ足を前方に引き寄せようとしますので
それをさせないようにすると
ますます効果的ですが
ひっくり返らないように
気をつけてくださいね。

寝ている状態でもできます。
もう片方の手を内側の筋肉に
添えておくと、ピクッと力が入ったのが
よくわかりますよ。

続きはまた明日。

関連記事

  1. 熟女シーズーいろは流長生きの秘訣(その1)

  2. 熟女シーズー、究極のストレッチ開発?

  3. 犬の夜鳴き:夜鳴きババアの出現

  4. 熟女シーズーいろは流長生きの秘訣(その2)

  5. 熟女シーズー、最近お気に入りの寝方

  6. 好きじゃないの:わんこを人間の年齢にすると?ってやつ

セミナー情報

  1. 登録されている記事はございません。

最近のブログ

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP