熟女シーズーが聞く親子の会話

いろはです。

この前ね、大学生で一人暮らしをしている
お姉が遊びに来てね。
また「あの話」が始まるかな思ってたら
案の定始まった!

海外旅行の話。
お姉は英語の勉強をしているから
おかあはお姉と一緒に
海外旅行に行きたいわけ。

二人でまたマレーシアに行きたいねとか
ばらばらで行ったから今度は一緒に
カンボジアに行きたいねとか
いやいや台湾においしいもの
食べに行こうとか
(アジアばっかり)
なんか盛り上がってるわけ。

で、必ずおかあが言うんだよね。
「いろはがお空に帰ったらね」って。

あたしは耳が全然聞こえないから
大丈夫と思ってるらしいけど
耳が聞こえない分、第六感が異様に発達して
おかあとお姉の顔をじっと見てれば
何話してるかぐらいわかるし。

あたしの今の状況では
どこかに預けるのが不安らしくて
だからあたしがお空に帰ったら
海外旅行にいくぞ♡って二人で楽しみに
してるわけよ。

あたしはかれこれもう5年くらい
この会話聞いてるし。
何度もやばい状態から
復活しちゃったからね。

でもね、こんな話を聞くとあたしはね
何がなんでも長生きしてやる~って
燃えちゃったりもするんだけど
安心だったりもする。

だってね、あたしが死んじゃった後に
おかあがいつまでも悲しんでるのなんて
見たくないしね。
あたしは虹の橋で会う約束してる友達が
たくさんいるしさ
おかあがメソメソしている頃
たぶんウハウハなわけよ。

今は足がもつれちゃって走れないけど
虹の橋に行けば友達と嫌というほど
走り回って、転げまわって
ワンワン大声で吠えちゃったりして。

だから、おかあにはね
いろは逝っちゃったから
さあ、旅行の予約しなきゃ~くらいの
気持ちでいてほしいわけ。

でもね、残念ながら
まだしばらくは無理だよ。
もうしばらくはそばにいてあげるから
ちゃんとあたしのお世話をしてね。

でも、旅行の計画はしっかりたてておいて
いいからね。

いろはでした。

続きはまた明日。

関連記事

  1. シニア犬の介護って大変ですよね

  2. 加速度的なわんこの老いの現実

  3. シニア犬のみんな、とにかく歩こう!

  4. 熟女シーズー、最近お気に入りの寝方

  5. 最期の日まで自分の足で歩いてほしい

  6. シニア犬の優しいエクササイズ、始めました

セミナー情報

最近のブログ

カレンダー

2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP