いろいろなプロの集結が必要!高齢者とわんこのこと。

昨日の夜はわんこ仲間とミーティング。

保護犬活動をしているトリマーさんと
介助犬・聴導犬育成に長年関わっている方と
私で行いましたが
あっという間に4時間ほどが経過しました。

わんこの話は尽きないのですよ。

そして、先日ブログに書かせていただいた
高齢者とわんこの話がメインテーマとなり
高齢者のお宅にいるわんこのこと

これはわんこ仲間のみでは解決できないので
もっと様々なプロとディスカッションする
必要があり、早急に実現できるように
動くことにしました。

いろいろなプロが集結ってとても重要。

獣医師だけが集まっても
なかなか実現できないことって
たくさんあります。

トリマーさんや、動物看護師さん
補助犬関係の方、ドッグトレーナーさん
ドッグカフェやペットホテルを
経営されている方

さらに人のヘルパーさんやケア施設の方
看護師さんなどとの協力体制

プロが集結して知恵を出し合い
活発にディスカッションすることで
実現できることは10倍にも100倍にも
広がると思うのです。

当たり前の話ですが
これって妄想してるだけじゃ
何も始まらないので動きます。

仲間が増えていくと信じてます!!

続きはまた明日。

関連記事

  1. 高齢者のお宅にいるわんこのこと

セミナー情報

最近のブログ

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP