骨肉腫ってどういうこと?熟女シーズー、これが最後の試練

数々の病気を克服し
19歳になって、ますます食欲旺盛の
熟女シーズーいろは。

8月末から、ちょっと気になる症状が
出てきていました。

左の前足を下に着くことができず
(負重できず)
二の腕の辺り(上腕骨周囲)が
腫れてきていました。

最近よく転ぶから
その拍子に打ち付けたかな?
ひねったかな?なんて始めは思って
熱を持った部分を
冷やしたりしていました。

でも、症状は進みます。

ひとつの病名が
頭の中に浮かんでは消え
浮かんでは消え
とうとう夢に中にも
出てくるようになりました。

場所的にも、大いにあり得る。
年齢的にも、大いにあり得る。

でも、その病気だけは嫌。

今まで、たくさん辛い思いをしてきたんだし
最後の最後で
超特級の痛みは勘弁してほしい。

お願い、神様、仏様、マリア様、観音様。
最後は安らかに逝かせてあげてください。

熟女シーズーの腫れた腕を撫でながら
もしかしてが確信に変わっていき
確かめなきゃ、ってやっと思えました。

そして2週間ほど前に
大学の先輩の病院でX線を撮りました。

それで自分の確信が間違いでなかったことに
打ちのめされました。

熟女シーズーの左の上腕骨には
「骨肉腫」という骨の悪性腫瘍が
住みついていました。

左肺の前の部分(前葉)に
転移もしていました。

先輩の病院では
(たぶん)普通にしていましたが
さずがの私も堪えきれず
帰りの車の中では泣きっぱなしで
対向車のドライバーさんの何人かに
ギョッとされるほどでした。
(きっと、すさまじく汚い顔になって
泣いていたのだと思われます)

最後の最後に
ずいぶんでかいものを呼び込んだなあ。
熟女シーズーらしいかも。

骨肉腫の野郎、かかってこーい!

このことを書くか、書かないか
ちょっと悩んだりしたのですが

獣医師という立場からではなく
シニア犬の最期を看取る飼主として

いつかどなたかの役に立つかもしれない
という気持ちで

病気の経過、熟女シーズーの様子を
書いていこうと思います。

明るい看取りを目指します!

次は骨肉腫という病気について書きますよ。

関連記事

  1. 熟女シーズーより愛をこめて

  2. 犬の骨肉腫:熟女シーズー最期の日のこと

  3. 犬の骨肉腫ってどんな症状?:熟女シーズーの病気

  4. 犬の骨肉腫:熟女シーズーの治療法、悲しいけど笑いましょう

  5. 犬の骨肉腫:熟女シーズー最期の3日間

  6. シニア犬&闘病中・熟女シーズーの食欲:肉を塊でよこせ~

セミナー情報

最近のブログ

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP