シーズーみかん(癌闘病中)がんばってます!

移行上皮癌と闘っている元保護犬で
「犬のクリニックそら」看板犬のシーズーみかん。
すごい頑張りを見せてくれています。

1月に手術をして切除した腫瘤は
病理検査の結果、移行上皮癌という
悪性のものだとわかりました、
しかし、手術後にどんどん元気になり
表情も明るくなって、楽しく過ごしてきました。

私はみかんのお世話係として
食事療法、鍼灸治療、漢方療法などで
サポートを続けてきましたが
ここのところ、癌がムクムク成長し
いくつも「しこり」ができてきています。

みかんの移行上皮癌は転移し
下腹部中心にたくさんしこりを作ってしまいました。

とても信頼している泌尿器専門の獣医師に
みかんの状況を診ていただくと
外側から見えるしこりだけではなく、
尿道(膀胱から尿の出口までをつなぐ管)を
埋め尽くすように癌が増えていました。

直腸(肛門からすぐの腸)に指を入れてみると
お腹の中のリンパ節に転移した癌で直腸が圧迫されて
便の通り道もとても細くなっています。

でも、みかんはへっちゃらな顔をして
たくさんおしっこをして
たくさんウンチをして
たくさんごはんを食べてくれます。

ごはんが待ちきれない時、
抱っこしてほしい時、
大きな声でないてくれます。

すごいね、みかん!!

そして、とてもたくさんの方が
みかんの応援をしてくださいます。

かわいいイラストを描いてくれたり。

横浜中華街の大変ご利益のある花文字を
プレゼントしてくれたり。

癌の効能があると言われている、
温泉水を送ってくださったり。
かわいらしいお洋服をくださったり...

みかんの健康を願ってくださるたくさんの方に
とても感謝しています。

そうそう、みかんのくるりと丸まった尻尾の先端は、
真っ黒く変色して、毛が抜け落ちていたのですが
最近、毛がいっぱい生えてきたんです!

身体って本当に不思議ですね。
癌がどんどん増殖している一方で、
ずっと生えなかった毛が生えてくるなんて、
なんだか神秘的なものを感じてしまいます。

みかんは生きようとしているんですね。

癌なんて全然気にせず、
毎日おいしいごはんを食べたり、
抱っこしてもらったり、
お気に入りの場所で眠ったり、
一瞬一瞬をみかんらしく生きています!

まだまだ頑張りますよ!

関連記事

  1. シーズーみかん(元保護犬)の闘病記2

  2. シーズーみかん(元保護犬)の闘病記4~病理検査の結果~

  3. シーズーみかん(元保護犬)の闘病記3~手術~

  4. 癌闘病中:シーズーみかんの近況

  5. シーズーみかん(元保護犬)の闘病記1

セミナー情報

  1. 登録されている記事はございません。

最近のブログ

カレンダー

2019年7月
« 5月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP